2016年2月、新婚旅行でニュージーランド・南島に行ってきました。新婚旅行とは言うもののハイキング好きの我々カップル、自然の中を歩くことを中心に組み立てたトレイル旅の様子をお伝えします。

空路はAir New Zealandで

まずは旅の出発点であるニュージーランド南島の街・クイーンズタウンを目指します。南島への空路はニュージーランド航空を選びました。成田を夕方に出発し、北島のオークランドを経由、クイーンズタウンに昼頃に到着するルートです。紫色の照明が独特です。

ニュージーランドと言えばロード・オブ・ザ・リングの世界。オークランドの空港にそれらしき像を発見しました。

ラプトルもいました。ジュラシックパーク??

乗り継ぎの待ち時間中にビアパブを発見。

新婚旅行の浮かれ気分で早速一杯ひっかけておきます。おつまみ(?)は分厚いキッシュ。美味しかったです。

クイーンズタウンへ向かう機内から虹が見えました。

豊かな自然を感じさせる風景です。

クイーンズタウン到着〜先ずは腹ごしらえ

クイーンズタウンに到着したのは昼過ぎ。明日からのトレイルツアーのブリーフィングを受けた後、早速、有名なハンバーガー屋さん「Fergburger」(ファーグバーガー)へ行って見ることに。ランチタイムはとっくに過ぎていましたが、それでもそこそこの行列でした。

店内へ。ひとまずビールを飲みながらハンバーガーを待ちます。

せっかくなので工程を見物。

流れ作業で作られていきます。野菜の色が濃くて美味しそう!

きましたー。危うくビールがなくなってしまうところでした笑 渋い袋に入っています。

どどーーん。日本で見るハンバーガーの4倍はあるでしょうか。パンもパテも、ものすごい厚みです。食べやすいように(?)2つに切ってくれてありました。

きれいな断面図。野菜もパテと同等の厚みでどっさり入っています。

大満足でしたー。f

ワカティプ湖畔

クイーンズタウン市街はワカティプ湖のほとりにあります。腹ごなしに湖畔を歩いてみます。

観光用のレトロな蒸気船が運行していました。市街地と対岸の牧場とを往復しているみたいです。

我々は時間がなくて行けませんでしたが、対岸からの眺めも美しそうです。

クイーンズタウンはゆっくりとお散歩するのが楽しいコンパクトな街です。

The Winery

その名も「ザ・ワイナリー」というワインショップへ。ここはいろいろなワインの有料試飲が楽しめるお店です。

ニュージーランドといえばワインも有名ですね。クイーンズタウンのあるセントラル・オタゴ地方はピノ・ノワールの赤ワインの産地です。

堪能しましたー。

Garden Court Suites & Apartments

1日目の活動はこれぐらいにして、明日からのトレイルツアーに備えます。宿は、市街地から歩いて10分ほどの「Garden Court Suites & Apartments」です。

宿自体の写真は取り忘れてしまいましたが、市街地よりも高い場所にあるのでワカティプ湖と対岸の山々の夕景がとっても素敵でした。

本日の立ち寄りスポットまとめ

Fergburger:クイーンズタウンで大人気のハンバーガー屋さんです。
The Winery:いろいろなワインの試飲が気軽に楽しめる酒屋さんです。ツマミもあります。
Garden Court Suites & Apartments:宿です。ルータバーントラックツアー後の宿泊も同じ宿にして大きな荷物を預かってもらいました。

明日からがニュージーランド・トレイル旅の本番です!

ルートバーントラックツアー3日間の行程です。