新婚旅行でニュージーランドを歩く旅。7日目の続きです。この日はアオラキ国立公園ビレッジのランドマーク「ハーミテージホテル」に宿泊しました。とっても素敵な滞在でしたので、その様子をお伝えします。

アオラキ国立公園のランドマーク

まずは外観です。ビレッジの中で高層の建物はこのハーミテージホテルだけなのですぐにわかります。

手前の棟にレセプションやカフェやレストランがあり、中層の客室棟、高層の客室棟というような順番で並んでいます。もちろんお向かいにはアオラキ山があります。マウンテンビューを楽しめる大窓の多い開放感ある建物です。

マウンテンビューのお部屋

部屋の様子です。我々は真ん中の中層の建物に宿泊しました。グレードは高くないお部屋なので狭めですが、2人で景色を楽しむには十分です。

部屋からは昼間歩いたフッカーバレートラックの方向が見えます。もちろんアオラキ山もばっちり眺められました。

ベランダにはベンチが置かれていてお昼寝でもしながらゆったりとマウンテンビューを楽しむことができました。

ハネムーン特典?

お部屋には嬉しいサプライズが。我々は今回新婚旅行ということで、ホテルオリジナルのHoneymoon Certificate(ハネムーン証書)が用意されていました。

絶景のお部屋とハネムーン証書。良い記念になりました。妻も大満足です。

アオラキ山の夕景、、、は見られず

お部屋からゆったりと夕方のマジックアワーを楽しもう!、、、と思っていましたが、雲がかかってしまいました。残念!

これはこれで、雲に覆われた氷河や岩山が荘厳な雰囲気です。

ビュッフェで夕食

ホテル内のビュッフェレストラン「The Alpine Restaurant」で夕食とします。事前予約制なので、混雑せずにゆったりできました。

大窓からはもちろんアオラキビュー。山岳リゾートを満喫しています。

我々の盛り付けですみませんが、こんなお料理が楽しめました。

ムール貝やお肉、サーモンなど、ニュージーランド名物をどっさり楽しめました。

デザートもたくさん。とても全種類は食べきれませんねー。

アオラキ国立公園の星空

夕食後、外に出て見ました。ハーミテージホテルの前は明るいですが、ホテル前の庭園(?)まで行くと暗闇で星空が見られました。美しい星空が有名なニュージーランドですが、我々の旅では見るのを忘れたり、雲がかかっていたりで、これが唯一きれいに見られた星空でした。

サザンクロスや、天の川も見られてよかったです。

360°写真も撮ってみました。視界と同じくらいの大きさまで拡大してみると臨場感が出ると思います。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

朝焼けのアオラキ国立公園

朝起きると、アオラキ国立公園の山々が朝日に照らされていました。

短時間の内に刻々と変化する山岳風景。まさにマジックアワーです。都市でも、こんな山岳地域でも、風景が劇的に姿をかえる朝夕の時間帯は、旅をしていたら絶対に見逃せませんねー。

こんな景色が部屋の窓から見られるなんて!

最高のショーでした。

大きな窓があるので部屋の中からでもこんな感じで見えます。衝突防止でしょうか?おじさんのシールがなければ窓越しでも十分に景色を楽しめるのに、、、、残念です。

ホテルから素敵なサービスがあったり、天候にも恵まれ、ハーミテージホテルでの滞在は素晴らしい体験となりました。何よりも、部屋から見える風景が素晴らしかったです。アオラキ国立公園に行くなら1泊はこのハーミテージホテルに宿泊することをおすすめします!

我々の旅も最終日、8日目に突入です!観光を楽しみながら最終目的地クライストチャーチに向かいます!

関連記事です。
アオラキ国立公園には2泊してハイキングやホテルを楽しみました。





星空といえば、アメリカグランドサークルの暗闇に広がる星空も素敵です。