我々のニュージーランド新婚旅行、最終日はアオラキ国立公園からクライストチャーチを目指します。

Lake Pukaki, New Zealand

本日のルートマップ

下の地図を見るとよくわかりますが、アオラキ国立公園からクライストチャーチへの道中では、ニュージーランドでも有名な2つの大きな湖を通過します。アオラキ国立公園直下にあるのがプカキ湖、そしてもう少し東にあるのがテカポ湖。いずれも、氷河が削った岩のミネラル成分を含む独特の青色が特徴です。

名残惜しいですが、アオラキ山に別れを告げて出発です。

Aoraki national park, New Zealand

プカキ湖西岸のビューポイント

アオラキ国立公園からはプカキ湖に沿って南下していきます。途中、ビューポイントがあったので寄ってみました。天候によって色の見え方が違うようです。この日はミルキーな青色でした

Lake Pukaki, New Zealand

そして、プカキ湖の北にはアオラキ国立公園の山々が見えます。

Lake Pukaki, New Zealand

天候も良く、素晴らしい眺め。

Lake Pukaki, New Zealand

我々の滞在中も、たくさんの人が写真を撮っていきました。

Lake Pukaki, New Zealand
Lake Pukaki, New Zealand

人のいなくなった時を狙って我々も記念撮影。

Lake Pukaki, New Zealand

美しい色彩の湖と氷河を抱いた山々、まるで絵に描いたような最高の眺めでした!ニュージーランドの湖というと次のテカポ湖が注目されていますが、こちらのプカキ湖もご覧の通り負けていません。観光客も少なく、落ち着けるのでこちらのほうがオススメなくらいです。
>周辺都市からのツアーもあるみたいです(TripAdvisor)
>プカキ湖周辺のホテル情報(TripAdvisor)

Lake Pukaki, New Zealand
Lake Pukaki, New Zealand

プカキ湖南岸のビューポイント

こちらは、南岸のビューポイントです。数十キロ先のアオラキ国立公園の山がまだ見えています。

Lake Pukaki, New Zealand

ここでは、水辺まで降りることができました。近づいても本当にこの青さ!

キングサーモンを手軽に味わえます

プカキ湖周辺はキングサーモン養殖の一大産地です。我々は知らずに通過してしまいましたが、プカキ湖南岸には小さなビジターセンターがあり、その中のお店で養殖キングサーモンのお刺身やスモークが買えて、その場で食べられるとのことです。氷河が解けた水で育ったサーモン、、惜しいことをしました、、、、

プカキ湖のキングサーモンを食べた方の記事です。これから行くみなさんは絶対に見逃さないようにしてください(笑)

テカポ湖畔で昼ごはん

プカキ湖とテカポ湖は比較的近い(30kmくらい)です。テカポ湖に移動して昼ごはんとします。テカポ湖畔のおみやげ屋やカフェなどが集まった通りにあるカフェバー「Lake tekapo tavern」に入りました。

めずらしい(?)四角いハンバーガー

そしてパスタです。レンタカーの旅でなければビールも飲みたいところですが残念です。

テカポ湖は大人気

Lake Tekapo, New Zealand

これがテカポ湖です。ダークスカイリザーブ(星空保護区)に認定されていることから、星空の写真がとても有名になって観光色が強めです。たくさんの人が湖畔の散策を楽しんでいます。

Lake Tekapo, New Zealand

プカキ湖はやや緑がかった青色でしたが、こちらはより涼しげな青色という印象です。

善き羊飼いの教会

テカポ湖の星空写真の良いアクセントとして登場することの多い、有名な教会です。

The Church of The Good Shepherd, New Zealand

暖かみのある不揃いな石造りの建物が周囲の風景とよく合っています。

The Church of The Good Shepherd, New Zealand
The Church of The Good Shepherd, New Zealand

中には木のベンチが並んでいます。祭壇の奥に大きな窓があり、テカポ湖とその奥の山々がとの組み合わせがまるで絵画のようです。周囲の風景と組み合わせることで完成する設計なのですねー。素敵です。

The Church of The Good Shepherd, New Zealand

テカポ湖と教会360°

360度写真です。テカポの混雑ぶりがよくわかります。笑
視界に近い大きさまで拡大してから動かしますと臨場感が出ておすすめです。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

氷河の水が輝く青色

Lake Tekapo, New Zealand

テカポ湖にさらに近づいてみます。プカキ湖と同じく、氷河が削った岩のミネラルが溶け込んで青く輝いています。日本語では湖や海などの大きな水たまりの色をよく「青い」と形容しますが、まさにこの風景のことではないでしょうか。

Lake Tekapo, New Zealand
Lake Tekapo, New Zealand

テカポ湖やプカキ湖の水の色は天気により見え方が変わるようです。この日のようなターコイズブルーかな。

Lake Tekapo, New Zealand

テカポ湖岸360°

またまた360度写真です。湖と教会が位置関係がよくわかるかと思います。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

湖畔の宿に泊まってのんびり湖の色の変化を楽しむ、、、なんていう休日も素敵かもしれませんね。
>テカポ湖周辺のホテル情報(Tripadvisor)

Lake Tekapo, New Zealand

立ち寄りポイントまとめ

この記事で立ち寄ったポイントのTripadvisor情報です。
・「プカキ湖」アオラキ山の氷河の水が流れこむ湖です。
・「Mt.Cook Alpine salmon」プカキ湖ビジターセンター内のお店です。この地で育ったサーモンを食べながら湖を眺めたいものです。
・「テカポ湖」教会と星空写真ですっかり有名になった湖です。
・「Lake tekapo tavern」テカポ湖畔のおみやげ店などが集まるエリアにあるカフェです。

湖畔で夕景や星空まで楽しみたいところでしたが、、、我々の旅はクライストチャーチに続きます!

関連記事です。
プカキ湖の水の源はアオラキ国立公園の氷河です。




オーストリア・チロル地方の旅でも氷河湖を楽しみました。