ツールドモンブラン1周の旅、6日目。

スイスの村Trientからスイス−フランス国境のバルム峠を越えてフランスパートへ。その後、天空の池Lac Blancを目指しモンブランの向かいの山を登っていきます。

Trient村からスイス−フランス国境Col de Balmeへ

山間の村Trientの朝。朝日に輝くモンブラン山群の氷河が見えます。

20130906-tmb-day6-1

右手側のバルム峠(Col de Balme)を目指して登っていきます。

20130906-tmb-day6-2

序盤はTMBの行程ではめずらしい森の中を進むトレイル。眺望はないので、もくもくと登っていきます。朝の空気はさわやかで清々しいので、早朝のうちに通過するのがおすすめです。昼間は暑くなってしんどいかもしれません。

20130906-tmb-day6-3

やがて森がなくなり、景色が開けました。

20130906-tmb-day6-4

前方のへこみがバルム峠。あと少し、、、のはずが、見えているのに全然到着しない、、、

20130906-tmb-day6-5

後ろを振り返ると、樹木の多いスイスパートの風景。今回の行程ではスイスは一晩で通過してしまいました。写真の2人は韓国からのカップルハイカー。韓国でも山歩きはポピュラーになってきているものの、年配の人ばかりで、、、と嘆いていました。

20130906-tmb-day6-6

なかなか終わりが見えない、、、バルム峠への道のり。

20130906-tmb-day6-7

我慢の時間帯が続きます。

20130906-tmb-day6-8

ようやく山岳風景になってきました。

20130906-tmb-day6-9

見えた!バルム峠に建つ山小屋Refuge du Col de Balmeです。

20130906-tmb-day6-10

赤い窓がおしゃれなBalmeの山小屋と、フランス側から見るモンブランに初対面。イタリア側とは様相が違って山頂付近は滑らかにしろくて女性的なイメージです。まさに「白き山」。

20130906-tmb-day6-11

ここで休憩して峠からの素晴らしい景色を楽しみます。

20130906-tmb-day6-12

20130906-tmb-day6-13

冬はゲレンデになっているようで、リフトがあります。モンブランとシャモニーの街が見えます。

20130906-tmb-day6-14

大パノラマ。

20130906-tmb-day6-16

実はこの日の宿は確保していませんでした。終盤なので、体力と時間をみて山を降りるか、さらに進むか決めよう思っていました。体力的にはまだまだ余裕あり。もっとツールドモンブランを味わいたい!、、、ということでそのままシャモニーには向かわずに、もうひとふんばり。右側の岩山にあるLac Blancという池を目指すことにしました。

20130906-tmb-day6-17

のどかな牧草地を横移動していきます。

20130906-tmb-day6-20

コテージAlpage de Balmeで早めの昼ごはん

ルートから少し下ったAlpage de Balmeで昼ごはんにします。木造で温かみのあるコテージです。まだ11時前で営業していませんでしたが、特別に開けてくれました。

20130906-tmb-day6-22

まずはビール。グラスに山が映り込んでいます。モンブランに乾杯!

20130906-tmb-day6-21

前菜に自家製チーズ。メインは、細切りジャガイモをカリカリに焼いたスイスの「ロスティ」というイモ料理と、どっしり太くて肉汁たっぷりのソーセージ。

20130906-tmb-day6-23 20130906-tmb-day6-25

これはビールにぴったりですよー。美味い。

20130906-tmb-day6-24

ここまできたら、TMBに旅は終盤。おじさんハイカーズものんびり一杯やってます。

20130906-tmb-day6-26

天空の池Lac Blancへの登り返し

フランス側からみたバルム峠。

20130906-tmb-day6-29

良い天気。

20130906-tmb-day6-28

20130906-tmb-day6-31

あれ、、、山がひとつながりでなく、途中できれている、、、一度里まで下って、登り返さないといけないのね、、これはきつそう。

20130906-tmb-day6-33

、、、。 すさまじい登り。これは下ったところで宿泊地を再検討しないと。

20130906-tmb-day6-34

里まで下りてしまいました。ああ、もったいない、、、。この時点で、案内板で確認したコースタイムでは明るいうちにLac Blancに到着できそうだったので、急登へのチャレンジを決意。山小屋に電話して宿泊予約しました。9月初めのシーズン終盤だったので当日予約もOKでしたが、夏のピーク時には難しいかもしれません。

20130906-tmb-day6-35

向かいのモンブラン山群に氷河が見えています。

20130906-tmb-day6-36

午後になって雲が出て、雨も少し降ってきました。急がねば、、、

20130906-tmb-day6-38

トレイルの脇に、野生のブルーベリーがたくさん実っているのを発見。甘酸っぱくて疲れた体に効きます。おやつ代わりにつまみながら先を急ぎます。

20130906-tmb-day6-37

Lac Blancに向かう道はTMBのバリエーションルート。かなりの急登なので、こんなハシゴをつたっていくような危険なポイントがいくつかあります。ドンキーコングみたい、、、

20130906-tmb-day6-39

だいぶ登ってきました。

20130906-tmb-day6-40

お向かいの山にメール・ド・グラース氷河(Mer de Grace)らしき風景を発見。まさに「氷の河」といった様相。右側に展望台らしき建物が見えます。今回は行く時間がなく、残念です。

20130906-tmb-day6-41

なにやら池を発見。ようやくLac Blancに着いたか?? と思いきや、別の池でした、、、

20130906-tmb-day6-42

さらに上へ。すっかり雲と同じ高さです。

20130906-tmb-day6-44

本日のお宿:Refuge du Lac Blanc

ラックブラン小屋に到着。トレイルが雲に覆われ始めていたのでよかった。今日の行程はアップダウンが激しすぎて、1日ですすむには厳しいかと思います。Lac Blanc到着時には疲れきった状態でした。午後になると、高いところは天候の悪化も心配です。景色もあまり見られず、、、ということにもなってしまうので、バルム峠から下ったところで1泊するのがおすすめです。

20130906-tmb-day6-45

木造のかわいらしい建物。バルコニーもあって、晴れていればLac Blancとモンブランを眺めながら休憩ができます。斜面に建っているので中は迷路みたいです。TMBのハイカーよりも、シャモニーからの1泊ハイクのお客さんが多いようでした。

20130906-tmb-day6-46

夕食。前菜?はカビのチーズ。スパイシーなチーズ、鹿肉のワイン煮、チーズのパスタ、リンゴを煮たもの。瓶がぽってりしてかわいいモンブランビール。

20130906-tmb-day6-47 20130906-tmb-day6-48

20130906-tmb-day6-49 20130906-tmb-day6-50

20130906-tmb-day6-51 20130906-tmb-day6-53

赤く染まったモンブランの夕暮れ、、、とはいきませんでしたが、これはこれで幻想的です。

20130906-tmb-day6-52

ツールドモンブラン、6日目終了。残すはあと1日です。

20160914_140315000_ios

関連記事です。
7日目最終日。見事な風景をみられた朝でした。

前日の行程。スイスパートは残念ながらショートカットしましたが、グランコルフェレの眺めは素晴らしかったです。