ツールドモンブラン1周の旅、3日目。

今日はフランス側からイタリア側へ、歩いての国境越え。TMBのハイライトと言える、山深くて美しい区間のはじまりです。

モッテ小屋から出発

続々と出発するハイカーで賑やかなMotte小屋の早朝。

20130903-tmb-day3-2

小屋のおかみさんと記念撮影。

20130903-tmb-day3-1

谷間にあるMotte小屋。ツールドモンブランの山小屋はどこも良い雰囲気。

20130903-tmb-day3-3



朝方の景色が最も素晴らしいというセーニュ峠を目指してせっせと登っていきます。

20130903-tmb-day3-6

20130903-tmb-day3-33

20130903-tmb-day3-5

抜きつ抜かれつ進んでいたオーストラリアのグループのおじさん達と記念撮影。基本的にみんな同じ道を方向にぐるんと一周するので顔見知りになるハイカーができる。道を聞いたり、励ましあいながら進みます。

20130903-tmb-day3-4 20130903-tmb-day3-9

氷河が目前。

20130903-tmb-day3-34

清々しい朝の山道。

20130903-tmb-day3-7

セーニュ峠 フランスからイタリアへ国境越え

フランスーイタリア国境、セーニュ峠(Col de La Seigne)に到着!

20130903-tmb-day3-8

線も何もない山の中の国境。

20130903-tmb-day3-12 20130903-tmb-day3-11

雲ひとつない、すっきりしたお天気。イタリア側から見るモンブラン山群は、岩がごつごつとしていて荒々しい雰囲気です。

「the view of “Mont Blanc” and the “Aiguille Noire” from Col de la Seigne is stunning, and is seen at its best early in the morning」(ガイドブック:Tour of Mont Blanc Complete two-way trekking guideより)

20130903-tmb-day3-10

出発していくオーストラリアチームを見送ってしばらく景色を楽しむ。好きな場所で時間を自由にとれるのが個人旅行のいいところ。

20130903-tmb-day3-38

Val Veni

セーニュ峠からベニ谷(Val Veni)へ下っていきます。ここからイタリア〜スイス国境まで続く美しく壮大な谷のはじまりです。

20130903-tmb-day3-14

20130903-tmb-day3-13

20130903-tmb-day3-17

風が抜けて気持ちいい、ゆるやかな下りをすすみます。

20130903-tmb-day3-18

自転車乗りも多いTMB。

Rifugio Elisabettaで昼ごはん

メインルートの案内標識から見上げる丘の上に建つElisabetta小屋に到着。ここで昼食にします。

20130903-tmb-day3-19

20130903-tmb-day3-20

小屋の上の氷河と、たなびくイタリア国旗。この山小屋もとてつもない立地。

「Sunset views can be magical」(ガイドブック:Tour of Mont Blanc Complete two-way trekking guideより)

「魔法のような夕日が見られる」とガイドブックに書いてありました。設備もよさそうだったので、次回来るときには是非泊まってみたい。

20130903-tmb-day3-21

眺めのいいバルコニーで昼ごはん。

20130903-tmb-day3-23

ポレンタ(トウモロコシの粉をねって煮たもの)の上にシチューのような煮たお肉(鹿か何か)をのせたお料理。赤ワインといっしょにいただきます。ツールドモンブランにはちょうど半日の行程ぐらいの間隔で山小屋があるので、昼ごはんにも山小屋の美味しい食事とお酒を楽しめてうれしい。

20130903-tmb-day3-22

相席だったルクセンブルクからのハイカー2人組。彼らはクールマイユールから逆回りに歩いているそう。ルクセンブルク人とは初めて遭遇した、、。

20130903-tmb-day3-24

犬といっしょに歩くハイカーも。あまり気負わずにゆるく楽しむヨーロッパのハイカー達。

コンバル湿原

20130903-tmb-day3-25

Elisabetta小屋より、これから通過するCombal湿原を眺める。美しい。もう動きたくない、、、と思える景色ばっかり。

20130903-tmb-day3-26

名残おしいが先に進みます。花もきれい。

20130903-tmb-day3-27

20130903-tmb-day3-28

20130903-tmb-day3-29

Combal湿原と、涼しげなCombal湖を越えてさらに先へ。氷河が作った美しい谷を眺めながら今日の山小屋を目指します。

20130903-tmb-day3-44

20130903-tmb-day3-43

ガイドブックの案内にない場所も、トレッキング3日目の疲れを忘れるような素晴らしい景色の連続!

本日のお宿:Rifugio Maison Vieille

写真を撮りながらゆったり尾根を横移動して、本日のお宿の山小屋Maison Vieilleに到着。

20130903-tmb-day3-36

冬季にはゲレンデになっている場所のようで、眺めの良いお庭。

20130903-tmb-day3-32

20130903-tmb-day3-37

今日は余裕をもって山小屋に到着したので、夕食を待ちながらの一杯。トレッキング後の至福のひととき。

20130903-tmb-day3-1-2

20130903-tmb-day3-35

ちょうどこのトレッキングのスタート日が、ツールドモンブラン1周のトレイルレースUTMB(Ultra Trail du Mont Blanc)のゴール日だった。休憩所だったこの山小屋にも残る、ランナー達の祭りのあと。世界のトレイルランナーが憧れる大レース。しかし、こんな美しい景色の道を走り抜けてしまうのはちょっともったいないとも思います。

にぎやかな装飾の食堂。

20130903-tmb-day3-46

テーブルごとに大皿から取り分けるスタイル。同じテーブルのみなさんと相談してボトルの赤ワインをシェア。シンプルなトマトのパスタが美味。さすがの茹で加減。さすがのイタリア!

20130903-tmb-day3-40

青いベストのおじさんはUTMBを完走してきたスロベニアの勇者。(完走者がもらえるベストだった!) 明るいときの景色を楽しみたくてもう1周歩いてるのだとか。タフだー。

お肉とティラミスが続いてこの日の食事も大満足。

20130903-tmb-day3-41 20130903-tmb-day3-42

ツールドモンブラン、3日目終了です。

[今日のメモ]

山小屋でのハイカーとの交流は楽しいです

3日目の行程
20160914_135820000_ios

4日目はクールマイユールの街を通過。よく晴れて極上の風景の中を歩くことができました。

2日目は最大の難所・ボンノム峠越え。穏やかな天気で良かったです。