ツールドモンブラン1周の旅、4日目。中間点の街・クールマイユールを越えて、フェレ谷(Val Ferret)のボナッティ小屋を目指します。

Refugio Maison Vieilleの朝

20130904-tmb-day4-3

クールマイユール手前の宿泊地、Maison Vieille小屋から見る朝焼け。

20130904-tmb-day4-2

日本の山小屋よりはるかに快適、という話を聞いて憧れていたヨーロッパの山小屋。今回の旅は、とにかく山小屋を楽しむためオール山小屋泊にしました。

20130904-tmb-day4-1

美しい朝夕の風景は、山小屋泊の特権です。

20130904-tmb-day4-4

クールマイユール

峠を下ってクールマイユールを目指します。途中、ロープウェイが動いているようだったので、ショートカットできたかも、、、自分が通過した時は営業時間前だったのか、止まっていました、、、

通りすがりの小屋の窓にもTMBの看板発見。これはおしゃれ。

20130904-tmb-day4-5

中間の街、クールマイユールに到着!

20130904-tmb-day4-10

街からも岩山と氷河が見える、イタリア側の山岳リゾート。

20130904-tmb-day4-6

旧市街? 石造りの趣ある街並み。

20130904-tmb-day4-7 20130904-tmb-day4-8

ところどころにTMBやハイキングコースの案内表示があります。

20130904-tmb-day4-15

翌週には330kmのウルトラトレイルレースTor Des Geants(トルデジアン:巨人の旅)開催とのことで、スタートゲートらしきものを発見。本当に山を楽しみまくる地域。トルデジアンはNHKが番組を作るくらい、日本でも有名なレースです。(トレイルランナーの間では、、、)

20130904-tmb-day4-11

山が近い。

20130904-tmb-day4-9

今回の行程では通過するだけになってしまったクールマイユール。少しはイタリアを味わっていきたい、、、しかしまだ昼前でレストランは開いていなかった、、、。イタリアといえば?ということでジェラート屋へ。

20130904-tmb-day4-12 20130904-tmb-day4-13

20130904-tmb-day4-14

街からの景色も美しいクールマイユール。次回はここにも宿泊してのんびり散策してみたい。

クールマイユールからベルトーネ小屋へ

ベルトーネ小屋へ向かう700mの急登。荷物を背負ってこの登りはかなりつらいが、眺望はどんどん開けていく。

20130904-tmb-day4-16

クールマイユールの街並みを見渡せる場所でひと休み。

20130904-tmb-day4-17

モンブランも見えてきました。

20130904-tmb-day4-18

ごつごつして荒々しいイタリア側モンブランとご対面。

20130904-tmb-day4-19

Rifugio Bertoneで昼ごはん

ベルトーネ小屋に到着。モンブランとクールマイユールの眺めが素晴らしい山小屋です。ここで昼食にします。

20130904-tmb-day4-20 20130904-tmb-day4-23

イタリア・アオスタの地図をデザインしたランチョンマット。モンブランの他にも素敵な山やルートがまだまだたくさんありそう。旅してみたい場所がまた増えた。

20130904-tmb-day4-21

塩とニンニクのシンプルなパスタ。これがとてつもなく美味かった。山小屋とは思えない妥協なき茹で具合。さすがイタリア。

20130904-tmb-day4-22

ベルトーネ小屋裏手の納屋からの風景。

20130904-tmb-day4-24

モンブランと2ショット。

20130904-tmb-day4-27

フェレ谷を見おろす景勝ルート

昼食地ベルトーネ小屋から宿泊地ボナッティ小屋へのほぼ横移動のルートは、TMBのハイライト中のハイライトといってもいい、とても美しい区間。「In good conditions, this stage promises to be one of highlights of the Tour of Mont Blanc.」「The stage is a delight from start to finish.」「balcony trail」など、ガイドブックでも賞賛の嵐でした。

20130904-tmb-day4-28

20130904-tmb-day4-29

20130904-tmb-day4-30

雲が景色にアクセントをつけてくれます。

20130904-tmb-day4-31

20130904-tmb-day4-32

前にグランドジョラス(Grandes Jorasses)、後ろにはモンブラン。進むのがもったいない。絶景に囲まれた至福の山旅。

20130904-tmb-day4-33

本日のお宿:Rifugio Bonatti

メインルート脇の丘の上に、本日の宿泊地ボナッティ小屋を発見。

20130904-tmb-day4-36

とっくに到着したハイカー達がのんびりすごしています。

20130904-tmb-day4-37

グランドジョラスを眺めながら一杯やるおじさんハイカー達。極上のひととき。

20130904-tmb-day4-38

この小屋は、ひとりひとりきっちり区切られた立派な木製の二段ベッドや、熱いお湯がたっぷり出るコイン式シャワー、乾燥室、バーカウンターなど、とにかく設備が充実していて、改装したばかりなのか、新しくてきれい。今回の行程のなかでは一番の宿でした。(シャワーのコインは1人1枚渡されます。)

20130904-tmb-day4-39

夕食の前菜は黒パン?とサラダのようなもの。ペンネと、ミートボール、マッシュポテト。デザートは小屋のマーク?をあしらったラズベリーパイ。 20130904-tmb-day4-40

20130904-tmb-day4-41 20130904-tmb-day4-42

20130904-tmb-day4-43 20130904-tmb-day4-45

賑やかな食堂。ロシアから歩きに来た静かな若者、ワインを飲みまくるイギリスのオヤジ達、トルデジアンの準備をするスロバキアランナー、それぞれの行程や旅話で盛り上がりながら、ボナッティ小屋の夜は更けていきます。

20130904-tmb-day4-44

ツールドモンブラン4日目、終了。

[今日のメモ]

ベルトーネ小屋からボナッティ小屋までのトレイルの景色は「極上」です

4日目の行程。
20160914_135931000_ios

関連記事です。
5日目はイタリアからスイスへ。日程短縮のため、バスと電車を乗り継いでショートカットしました。

前日の3日目でクールマイユール手前まで来ました。